ハンドメイドが大好きです 私の作る作品や日常を読んで 訪れていただいた皆さんにも幸せが訪れますように・・・スワロウズホーム おく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おく
 
[スポンサー広告
旧来住邸
 昨日の予告どおり、旧来住邸のご紹介

といっても、家の作りがどうとか、装飾がどうとかいう話じゃありません
私が
え~~~っ!!
と思ったとこのご紹介です

ちなみに来住邸は大正時代に建てられた高級民家だそうです

とにかく広くて、迷路のような家です

まず、玄関を入って奥に台所らしきものが・・・
2009082811080000.jpg
懐かしいかまどです
私の実家にもありました

そして、台所を抜けた中庭の様な所に・・・

2009082811080001.jpg

なんじゃこらー

なぜ便器が・・・
そして、便器ごときになぜにこの模様

驚きを隠せないまま、6人展を見てから家の中を散策
とにかく
「へ~」
「ほ~」
ばかり言ってました

そして、またまたビックリなモノが
2009082811200000.jpg
すいませんまたトイレです
よく見ると・・・
なにかおかしいです
2009082811210000.jpg
なんや!このスリッパみたいなのは?
このスリッパらしきもの陶器でできているようで、固定されてます
つまり、このスリッパみたいなのに足を入れて用をたすようです
でも、疑問が・・・
私は男じゃないので分からないのですが、きっと、個人個人で用をたすいいポジションがあるんだろうに、この位置でしかできない
それによく見ると、若干右足が前に出ている
何かがおかしい

金持ちのすることはよく分かりません

この後、女子トイレも見ましたが、これまたおかしかったです
写真を撮ろうかと思いましたが、説明しづらかったのでやめました
気になる方は、実物を見に行ってください

㊟私は便器マニアではありません(笑)

そして、次に驚いたのが

お風呂
2009082811220000.jpg
洗髪専用のシャワー(左)がありました
ちなみにこの洗面台?イタリア製の大理石でできているそうです
2009082811220001.jpg
こちらがお風呂です
タイルもイタリアのタイルだそうで、とっても可愛いデザインでした
そして、この隣には、バリアフリーで和室の「化粧室」なるモノが続いてます
「畳が腐らないのか?」
と余計な心配をしましたが、お金持ちだから、畳もゴザのように気軽に替えてたんでしょうね

と、まあ一般庶民の私には到底理解できないものがたくさんありました

こんな写真ばかりとって、来住邸の外観とか、庭とかは全く撮っておりません
その辺は、実際に行ってみて下さい(笑)
スポンサーサイト
Posted by おく
comment:2  
[日記
comment
不気味な夜中の笑い声・・・
トイレの話が気になっていました。
こう言うことだったのね!只今1:16・・・夜中です。ひとり、トイレ&お風呂の過去記事読んで、声押し殺し笑ってるじぶんが不気味・・・(--〆)
これは、一度見ておかなきゃね(*^^)v
2011/05/28 01:19 | | edit posted by ちろママ
ちろママさん
一番読んでほしかったちろママさんに読んでもらえてうれしいです

でしょー
突っ込みどころ満載だったでしょう
是非今度行ってみて下さい(笑)
2011/05/28 19:21 | | edit posted by おく
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。