ハンドメイドが大好きです 私の作る作品や日常を読んで 訪れていただいた皆さんにも幸せが訪れますように・・・スワロウズホーム おく
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おく
 
[スポンサー広告
パターン写しの味方
 今まで色々と作ってきましたが、私の洋裁の基礎は高校の3年間に学んだモノです

ですので、型紙を布に置いてマチ針で留めて縫い代を書き、裁断、チャコペーパーで印つけ

ここまでの作業が1番面倒くさくてイヤでした

最近よく縫い代込みの型紙を見ますが、どうも信用できませんでした

「ちゃんとパーツ同士が合わなかったらどうしよう(汗)」

って思ってしまうので


でも、最近思い切って縫い代込みの手法で作ってみました

上記の面倒な印つけがないぶんとってもスピーディーに出来上がりました


縫い代込みサイコー(笑)


そう言えば高校の時の保育の先生が

この方法を教えてくれたのですが、洋裁の先生が教えてくれるのが正しいと思ってたので聞く耳もちませんでした

○○シナコ先生(アダモちゃん似)あなたはすごいよ!!

あのときもっとちゃんと聞いてればよかったよ


と、長い前フリはここまでにして

早速本題に・・・

その縫い代込みの型紙を置いてマチ針で留めて・・・

だんだんマチ針で留めるのも面倒になってきた私

よく皆さんオモリを置いて印をつけておられますが、オモリなんでないし、手で押さえてるとズレてくる

どうしたものかと悶々と日々考えておりました

そしてある日文房具屋さんで色々と物色していてふと目についたのが

こちら↓
480.jpg


「貼って剥がせるノリ」

両面テープを始め貼ろうと思っていたのですが、それだと後々型紙を使えなくなってしまう

でも、この貼って剥がせるノリなら使った後半分に折って片付けてもまた綺麗に剥がせて使えるじゃん

こんなカンジ↓
481.jpg



とっても簡単でいいカンジです

皆さんお勧めです
スポンサーサイト
Posted by おく
comment:0  
[ハンドメイド
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。