ハンドメイドが大好きです 私の作る作品や日常を読んで 訪れていただいた皆さんにも幸せが訪れますように・・・スワロウズホーム おく
手作りバッグ教室
 昨日、一昨日と「手作りバッグ教室」しました

と言っても、ぴょん子とその友達Kちゃんの夏休みの宿題ですが(笑)

ぴょん子は時々私のミシンを使って何やら作っているのですが、Kちゃんは学校の家庭科の時間にミシンを使ったことがあるのみ

 バッグを作ったことがないから仕方のないことですが、

「丸い形でマチがあって肩から掛けられて、ポケットがついてて・・・」

と自分の作りたい作品を私に提案してくるのですが、「丸い形」の時点でアウトです

初心者、しかも洋裁をほとんどしたことのない小学6年生

絶対ムリです

私としては、まず巾着袋から入ってほしいくらいですが、夏休みの宿題が巾着袋ではちょっと可哀想なので、なんとか説得して四角いバッグ(マチ付き)にしてもらいました

さて最初は布選び

私の布山の一部を披露したらKちゃんのテンションは一気に急上昇

あれもコレもと出してくるのですが、パッチワークは無理なので、なんとか表裏の生地と、ポケットの生地を選んでもらうことに

そして、時間が余ったらもう1つ作る約束をしました

もう1つ・・・

考えが甘かったです

小学生に教えるのは私の想像を超える困難でした

まず、生地に型紙を置いてマチ針を刺す時点でトラブル発生

そして裁断とチャコペーパーでの印付けはなんとかクリア

次に、生地同士を合わせてマチ針を刺すのにまた一苦労

この時点ですでに2時間経過

ここで休憩

休憩長い(汗)

そして、私の「今日1日あったら完成する」

という目標はこの時点で諦めました

Kちゃんママに電話して

「明日も来る?」


休憩終わりからミシン開始

615.jpg


ミシンを触るのが怖いようで、常に
「おばちゃん見てて」

ミシンの押さえを降ろす音にビビり、ミシンの早さにビビり、終始ビビりっぱなしでした

5時になった頃、なんだか可哀想になってきたので、この日はこれで終わり

そして、次の日

後は、マチをつけて持ち手を付けて終わりなので、この日は早く終わるだろうと思っていたのですが、そんな私の思惑はこの日も外れ、結局は5時までかかりました

かなり悪戦していましたが、頑張った甲斐あって可愛いのが出来ました

616.jpg

617.jpg
Kちゃん

618.jpg

ぴょん子

かなりの達成感だったようです

最初に言っていた

「時間が余ったらもう1つ作る」

と言っていたので

「もう1つ作る?」

と聞くと、予想通り

「もうええわ」

そりゃそうでしょう(笑)


Kちゃんお疲れ様

これを機会に、またハンドメイド挑戦してみてね
スポンサーサイト
Posted by おく
comment:3  
[日記
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/24 08:36 | | edit posted by
おぉ~
上手に出来てるやん!
Kちゃん、ミシンと近ッ!!
私も昔は ビビってたから Kちゃんの気持ちわかるわ~。

ぴょん子はかっこいい生地選ぶなあ~。
なんか 大人っぽくなってるし~~。

2010/08/24 20:02 | | edit posted by いくまる
いくまるさん
Kちゃん、かなりお疲れで帰って行ったわ(笑)

 やっぱり子供の好みは親の影響が強いの分かった

Kちゃんママはナチュラル系やし、私はどちらかというとナチュラルじゃないし・・・
2010/08/27 21:32 | | edit posted by おく
comment posting